日記日常お菓子日常料理Special dayお菓子Special day料理キャラメニュー動画TV・映画感想旅Photo海外            旅Photo国内結婚への道MILKキャラサイトあれこれ趣味製作カレーカレー情報まとめその他グルメその他グルメまとめ
お菓子な日常とカレーな生活。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.11.06 Sat

結婚式のお色直し用に相方のトップハットをデコレーションしました。
といってもジョークグッズですがw

お色直しの再入場時に被って出てきてもらいます。


ネタバレしちゃっていいものかどうかはアレですが、まぁ本人が被ってないからいいかw


まずは基本となるトップハット本体。

030_convert_20101117015648.jpg


これに赤リボンを付けます。

059_convert_20101117015725.jpg

全体を縫うのではなく、部分部分を目立たないように縫って…結構硬いw


060_convert_20101117015741.jpg
キラキラビーズを接着剤にて貼り付けて模様を作ります。


061_convert_20101117015834.jpg
星を作ろうと思ってたんですが…どんどん軌道がそれていき…


016_convert_20101117020020.jpg
最終的にちょっと歪んだ六芒星っぽいものにwwww
まぁいいかこれも星だ星。

写真ちょっとぶれちゃった。
おまけに赤いリボンの所にも少々付けました。


018_convert_20101117015859.jpg
それからつばの部分にゴージャス目にフリルを縫いつけまして。


020_convert_20101117015917.jpg

完成であります。


もう少しデコしても良かったけどまぁ男性用だし控え目に(どこが)
お色直しにこれで一緒に出てきますぞ。


注:鳩は出ません




ブログランキング・にほんブログ村へ
スポンサーサイト
2010.10.22 Fri
2体並べてみますた^^

046_convert_20101026150737.jpg

048_convert_20101026150631.jpg
後ろから見た感じ。

白いクマってやっぱり可愛いなぁ(*´ω`)ふわふわもふもふ(*´ω`)

目とか鼻は無いの?と相方さんに言われたけれど
「馬鹿!無いのが可愛いんじゃないか!」と一喝してやりました。
わかってねえ、お前さんわかってねぇよ。

あえて目と鼻と口が無いこの、無表情感がいいんだ!

2010.10.21 Thu
お次は新郎さんの衣装です。

正直…こういうジャケットどころか服なんてほぼ作った事無い上に
裁縫自体久々なのに無謀な挑戦だったと我ながら思いますw

なんとなるだろの姿勢で試行錯誤しつつなんとかなりましたが
もうしばらく裁縫はいいや…(遠い目)

018+(2)-tile_convert_20101026145933.jpg
まずはベスト部分。全体作らなくてもいいので前掛け状態で作りますw
なんとなくベストっぽい形にしたら横に布紐を縫い付けます。

金ボタンと回りに金色のビーズを縫い付けて…胴体に縛り付けます。

022-tile_convert_20101026145951.jpg
次はジャケット。
体型がぬいぐるみなベアさんなので型紙等あるはずもなくw
適当にサイズ計測して当てたりしながら前身、後身を切り分けて繋げて縫います。
そこで袖部分を内側に縫いこむ。

そして後ろに垂れ下がる感じで燕尾服っぽい裾を追加。
これも内側に縫いこんでおく。

後で確認したら衣装にはこんな裾無かったけれどwまぁいいかw
雰囲気雰囲気w

030-tile_convert_20101026150013.jpg
縫いこんだ後は襟を作って(というか折りたたんで)
首に巻くネクタイを作って残ってたレースをつけます。
(写真では一枚ですがもう一枚レース付けます)

ジャケットを着せて、ネクタイをつけたら…


036+(2)_convert_20101026150612.jpg
完成☆

いやぁ…改めて見ると実に王子スタイルですな…w
実際の衣装はベストが金色の刺繍入ってるんでベアよりももっと王子風ですが(笑)


035_convert_20101026150555.jpg
横。ちょい上から。


これで2体完成でございまする。
式会場の入り口に置くよーヽ(・∀・)ノ



ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.10.21 Thu
ウエルカムベアの衣装を作りました。
画像が思ったより多くなってしまった&似たような色合いなので一枚にまとめてあるのが多いです。

002_convert_20101026142112.jpg
まずベースのベアはスピーカー内臓のホワイトベア。
何故スピーカーにしたかというと、これなら飾った時に曲とか流せるんでいいかなーと。
ただのぬいぐるみよりも実用性を選んだ次第。

都合よく白くてほわほわしたのが2体売っていたし^^


017_convert_20101026142157.jpg
材料はこんな感じ。写真には無いけれどベール用のチュールも。
後で買い足したのはリボンとスナップパーツ。

リングピローに使ったサテン布がまだあるのでそれをベースに使います。


018_convert_20101026142220-tile_convert_20101026143019.jpg
まず巻着付けてサイズを測り、下側になる部分にレースを縫い付けていく工程。
サテン布の端を折って縫っておいてから、2種類のレースを使ってます。

038_convert_20101026142249-tile_convert_20101026143458.jpg
次にドレスの後ろ、トレーン部分。
サテンを半楕円形にカットして、さっきと同じように根気よく縫い縫い。
胸元に飾りレースを縫い付けます。これもピローの余りレース。

後ろはスナップボタンで止める予定ですがまだもう少し後で。


005_convert_20101026143003-tile_convert_20101026143654.jpg
巻きつけながらサイズを調整して、とりあえずはピンで仮止め。

一旦脱がせてトレーン部分とドレスのスカート部分を合体させます。

007_convert_20101026143918.jpg
その後でスナップボタンを少しきつめに縫い付けておきました。
そうしないとどうしてもずり落ちてくるという…ちょっと胸囲の足らない新婦クマ(笑)

011_convert_20101026150133.jpg
後ろに白くて細めの飾りリボンを縫いつけたら、ドレス部分はこれで完成。


もう写真にはネックレスが出来上がってますがw
お次は小物類製作過程。

003-tile_convert_20101026145243.jpg
まずはティアラ。
作り方は本番で私が使う物と殆ど一緒です。
ワイヤーとサイズとビーズの種類が違うだけ。(本物はチェコガラスビーズでこれは樹脂ビーズ)

008-tile_convert_20101026145419.jpg
お次はネックレス。同じく樹脂パールで作ってます。
ネックレスの作り方は普通に作るのと変わらないので、省略(笑)

そしてチュールをティアラと一緒に頭の部分に縫い付けます。
いたたたた。

チュールの長さをそろえ、花束を持たせて整えたら…



014_convert_20101026150216.jpg

まずは花嫁ベアが完成です。




013_convert_20101026150240.jpg

花にもリボンを付けて…
ドレスが被っててスピーカーが見えてませんwww
ま、まぁ音が聞こえれば大丈夫w

自分の着るドレスを出来る限り再現しながら作ったけれど…
まぁ大体合ってる感じになったかなぁ?って所です^^

流石に同じ素材までは使えないんで雰囲気だけで。


お次は新郎の制作にかかります!



ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.10.19 Tue
お色直し用のネックレスです。
ネックレスと言うか、これはチョーカーですね^^

032+(2)_convert_20101026151040.jpg
黒のレースリボンを少し折って縫います。

036+(2)_convert_20101026151106.jpg
端にリボンを縫い付けて、これでチョーカー部分はおk。


076_convert_20101026151124.jpg
次に作っておいたトップをクリスタルチェーンに付けて。
チョーカーにはたるませながら縫い付けていきます。


´3`{ こちらに出来たものがございまーす。
と言わんばかりに出てきたこのトップ部分。
デザインを変更しつつやってたらつい夢中になって写真撮り忘れてましたorz


077_convert_20101026151158.jpg
装着するとこんな感じ。
ヘッドドレスと色を合わせた感じになります。



次にイヤリングですが、こちらは簡単な感じに可愛~く★

002+(2)_convert_20101003035242.jpg

蜘蛛を使います(キリッ)w


003_convert_20101003035319.jpg
こんな感じに揺れる蜘蛛さんイヤリング。

さあ…みなぎってきたwwwwww


いやあ、一応作ってはみたけど付けようか悩むww
いいかなぁいいよねぇ。お色直し位好きな格好しても…。・゚・(ノ∀`)・゚・。



ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.10.15 Fri
結婚指輪を自作しました。

ブライダルジュエリーを自分で作れる彫金教室をネットで見つけ、予約。
この一ヶ月半一回二時間で4回ほど通ってようやく出来上がりました!

制作過程と完成品をUPしますです(´∀`)

通常はデザインを相談しながら決めたりするそうなのですが、
私はあらかじめデザインを色々考えて描きながら決めて持っていったので、そこから開始。

デザインは天使の翼イメージで、対になるような感じにしようと決定。
大体のイメージを描いて、それを元に作っていきます。

彫金は学生時代にやってましたが、数年ぶりのため少々緊張しつつ。

080_convert_20101021193642.jpg
081_convert_20101021193706.jpg
細部デザイン。重ねると翼になるようにします。
そして裏にもこっそりある模様を入れる予定w


001_convert_20100917013216.jpg
こちらが教室の作業台。
左端が台となる切り込み押木。
その隣にある真ん中のが内側を削るためのリーマー、それからやすりです。

002_convert_20100917013244.jpg
ロストワックス製法なので最初はワックスというロウのような素材で指輪の形を作ります。
厚みを決めて糸鋸でゴリゴリ切り取り。

003_convert_20100917013259.jpg
それから周りも糸鋸で大部分を切り落として。
真ん中の穴もサイズに合わせてリーマーで削ります。

004_convert_20100917013315.jpg
削って形を整えます。(前写真のオレンジの柄がついたやすりで)


045_convert_20101005142124.jpg
甲丸の形にしていくのでさらに周りの形を整えます。


046_convert_20101005142155.jpg
ここからいよいよ模様を彫りにいくわけですが、対にするため裏側を両面テープで止めてます。
先生からの指示です。こうしたほうが同じ位置になるとの事。

しかしながら一回彫るのを失敗orz
久々だったからというのと寝不足が続いてたから集中力が歪んだかなぁ…(´Α`;)

先生に表面を綺麗に整えなおしてもらいつつ…
それからは失敗できない一発勝負でようやく綺麗に彫れました。

047_convert_20101005142211.jpg
サイズを調整してからこれを金属にするため鋳造に送ってもらいます。

一週間か10日程で上がったとの連絡があったので仕上げにいきました。


053_convert_20101021193744.jpg
これが金属になって表面を磨いていない状態。
ちなみにこれはプラチナです^^

結構重かった…量があるんだなぁ。


ここからは電動のリューター(切削工具)に紙やすりを巻きつけたものや研磨剤などで磨いていきます。
さらに仕上げにリューターでバフをかけたら…


060_convert_20101021193833.jpg
☆☆☆完成~~~☆☆☆

こういった金属の指輪は映り込みが激しいため撮影しにくく模様も見難いのです。
なのでわかりやすいように写真を少し明るめに補正しました。
ついでにちょっと雑誌風w

063_convert_20101021193820.jpg
ずらして重ねてみる。


061_convert_20101021193801.jpg
そして例の裏側ですが、わかりますかねぇ…一応六芒星が彫ってあるのです^^

羽を合わせるとこの星も裏側で同じ位置に重なるという仕掛けをつけてみました。
簡単ですが、こういうこそーりした仕掛けがあるのが私も相方さんも好きなので…
イニシャルを彫るよりも私達らしい感じになったかなと思います。

自分に財宝の一つでもあればその導き方でも彫っておきたい所ですが(海賊かw)
残念ながらそんな隠すほどの財力は持ち合わせておりませんので…
まぁ、つまり、普通に自己満足ですなw



ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.10.09 Sat
今度はイヤリングの制作に入ります。

風邪でダウンしてたからなかなか進まなかった…
これも簡単に作れる感じで。


010+(2)_convert_20101011034939.jpg
小さめな土台にテグスとビーズを通します。
横にあるのは後で後ろに留めるパーツ。


019+(2)_convert_20101011035010.jpg
大きいビーズの回りを取り囲むように小さめなビーズを通して…
下側にスペースを空けてあるのでそこに極小なパールビーズを通します。


020+(2)_convert_20101011035028.jpg
形はこれでほぼ完成。
テグスを少し捻って雫型にしたビーズ部分を前に向けます。

後ろ側にパーツを留めて、輪かんでイヤリングパーツとつなげたら…



★★完成★★

007+(2)_convert_20101011040702.jpg

少しぷらっとさせますです。


これで式用アクセサリーは全部完成!
あとお色直し用のアクセですが実はもう出来上がってはいるんです。

でもネックレスとか工程を全然撮影してなくてw
あとまだ修正するかもなので、完成したイヤリングだけ後日先に記事にします。



ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.10.03 Sun
新郎の胸元を飾るチェーン付きラペルピンを製作しました!

材料はティアラやネックとお揃いなパールビーズと雫型クリスタルとクラウン。
あとはピン用のパーツとテグス、輪かんなどで作っていきます。

001+(3)_convert_20101006011820.jpg
パーツやビーズの数はもう少し増えるかも…

あ、一個サイズ違いが混じってるw


002+(3)_convert_20101006011851.jpg
まずはテグスで土台に石留めパーツを真ん中に配置して留める。


003+(2)_convert_20101006011940.jpg
あとは石留めがずれないように真ん中を意識しながら回りにパールのビーズを付けていきます。
正直、適当です(え)

デザインは作ってるうちに定まってきましたw
作りやすい感じに…としてるうちに。


004_convert_20101006011959.jpg
あとは石を留めます。


005_convert_20101006012020.jpg
裏側はこんな感じ。
ここに接着剤でパーツを貼り付けます。


024_convert_20101007212926.jpg

とと、その前に下側にクラウンを輪かんで繋げてつけて…
ビーズの下にも飾りをつけて…


貼り付けたら…



★★★完成!★★★

025_convert_20101007213710.jpg


胸元を飾るラペルピンが出来上がり~~~☆
これなら日常でも使えそうかも。

032_convert_20101007214705.jpg
スーツに着けるとこんな風に胸元をキラキラさせますです。


実際は白タキシードなのでもう少し分かりにくくなってしまうかもですが、
スクエア型が可愛いながらもぴっしりした感じに収まりました^^


パールの向きによって穴が少し見えちゃってるけどまぁご愛嬌w
これで私のティアラ、ネックレスとお揃いな感じになりました。



さて次は…何から作ろう…


ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.10.02 Sat
リングピロー作りました!
正直制作系の裁縫なんて、何年ぶりだろうか…

ほつれ縫いやボタン付け程度しか使われてなかった我が家の
100円ショップで買った小さな小さなソーイングセットが活躍します!
主に針と糸通しのみがw

糸は別で白いのを購入しました。

015_convert_20101006014412.jpg
材料はサテン布地の白、細めのリボン、レース、貼り付け用の刺繍シート。
写真には無いですが指輪を置くためのパールビーズも2個使います。あと綿も。

蝙蝠の柄は趣味全開^^
王冠と迷ったのだけれど左右対称が良かったのでこれにしました。

016_convert_20101006014710.jpg
21cm×15cmに布地をカットし、表になる面を裏にしてから半分に折って端を縫います。
なるべく真っ直ぐに縫わないと…と思いつつ手縫いなので結構歪んでああああww

018_convert_20101006014723.jpg

ある程度縫えたら裏返して…


019_convert_20101006014736.jpg
綿を詰め詰め。

詰め終わったら穴を縫います。
この時の穴は小さくすると誤魔化しがきくので前段階でしっかり縫わないとね(笑)

020_convert_20101006014753.jpg
入れ終わって縫ったら綿が絡むように少し全体を揉みました。
均一に絡むとしぼみにくくなるとか。
ネットで得た情報w


021_convert_20101006014808.jpg

そしたらパールビーズを裏から糸を通して付けます。
位置を慎重に…

028_convert_20101006014835.jpg

ちょっと近かったか?w
まぁいいやw


027_convert_20101006014821.jpg
029_convert_20101006014852.jpg
お次はレースを付けていく工程。
ギャザーを寄せようとぐし縫いしたものの、うまくいかなかったのでもう縫う時に寄せながらやりました。

だって待ち針が無いんだものorz(買えよそれくらい)

030_convert_20101006014905.jpg
こんな感じで、縫い目の場所に沿うようにレース付け。


031_convert_20101006014923.jpg
お次はアイロンで当て布をしながら刺繍を貼り付けます。
洗濯するようなものに付ける場合縫い付けたりするそうですが、これは洗わない物なので問題なし!^^

レース縫い付ける前にやったほうが良かったかなー。
でも引っ張ったりしてずれてもなんなんで。


お次はバラのコサージュを作って行きます。

032_convert_20101006014939.jpg

60cm×6cmに布をカット。
半分に折ってリボンに輪を作るようにする。
下側をぐし縫いしながらギャザーを寄せて、寄せ終わったら中心から巻きながら縫い付けていきます。

作るのに必死で写真が全然無いという…(滝汗)

その後は上下につけます。
蝙蝠と反対側に一輪ずつ。


033_convert_20101006015120.jpg

これで後はリボンをパールの根元に縛って外れないようにつけて、リボン結びをしたら…



★★完成★★★


035_convert_20101006015136.jpg


薔薇の花びらが開きすぎているような気がしつつ(気じゃないと思う)
なんとか完成でございます。

なんだかあまり蝙蝠に見えない柄っぽい金色の刺繍のせいか、
ヴェネチアカーニバル的雰囲気が漂う一品になりました。



……白化したマリス○ゼル?w


ブログランキング・にほんブログ村へ
2010.09.29 Wed
お色直し用にヘッドドレスを作りました。
ドレスの色はまだ公開できないけれど、一応何にでも合う黒で作ったので問題なし。


001_convert_20101005143100.jpg

固めの黒いチュール布地とオーガンジー、あとは黒レースを少し使います。

まずはオーガンジーの端にほつれ防止のチュールを縫い付けて、
更に下の端には黒レースを縫いつけます。


002_convert_20101005143120.jpg
ラインストーン付きのカチューシャに通して巻きます。
巻きながら薔薇の形に持っていって縫い付けていきます。



003_convert_20101005143138.jpg
糸に色つきのチェコガラスパールビーズを通して付けていきます。




007_convert_20101005143350.jpg
これでほぼ完成形ですが、あとは切りっぱなしの感じでオーガンジーの羽を少しつけました。



007+(2)_convert_20101005150205.jpg

これで完成!!


014_convert_20101005143214.jpg
薔薇の部分アップ。


006 (2)
装着するとこんな感じ。
チュールをわかりやすくするためにバックライト気味にカーテンの前で撮影しました。
(逆に分かりにくい??)

ちなみに後ろの丸い影は私の縛ってまとめた髪ですw
披露宴時にはおろす予定。


うーん、でも写真で見るとチュール部分がうまく写らないな…^^;
もう少し太目のリボンを付け足したりして改良したほうがいいやも。




ブログランキング・にほんブログ村へ
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。