日記日常お菓子日常料理Special dayお菓子Special day料理キャラメニュー動画TV・映画感想旅Photo海外            旅Photo国内結婚への道MILKキャラサイトあれこれ趣味製作カレーカレー情報まとめその他グルメその他グルメまとめ
お菓子な日常とカレーな生活。
--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010.05.20 Thu
インドカレーを作ってみました。
ターリー皿を頂いたのでここは活用しないとね!



「お待たせしました、自家製2種盛りカレーと海老とチキンのタンドリー、サフランライスでございます。」

DSC01368_convert_20100524042115.jpg
どーん。
スパイス調合と2種類のカレーを作ってたのでナンまではちょっと時間がなかった^^;
なのでサフランライスです。
あとタンドリーチキンと海老。茹で卵。
緑色も欲しかったのできゅうりとアボガド。


DSC01373_convert_20100524042440.jpg
サフランライス。ちょっと写真だと黄色がわかりづらい件。
でもちゃんと実際のはもう少し黄色が着いてました。


DSC01370_convert_20100524042322.jpg
DSC01375_convert_20100524042759.jpg
チキンカレー。新玉ねぎも大きめにカットして入れた。

DSC01369_convert_20100524042304.jpg
DSC01377_convert_20100524042734.jpg
プローン(海老)カレー。
ベースは同じで、若干赤いのはパプリカパウダーを入れてみたから。

DSC01372_convert_20100524042400.jpg
タンドリーチキン。本当は手羽元用意したかったけど都合により小さめ肉w

DSC01371_convert_20100524042342.jpg
タンドリー海老。




以前サグっぽいものは作った事あるけれど、ちゃんとした本格スパイス使うのはお初。
今回は試しという事で、SBのカレースパイスセットを使ってみやした。

DSC01348_convert_20100524040416.jpg

辛さ調節したかったのでカエンペッパーを抜いてあとは普通に調合。
タンドリーチキン&海老は市販のペーストを使ってみた。
ヨーグルトと合わせて漬け込んでおくというもの。

DSC00923_convert_20100424022643.jpg
あとクミンシードも追加で使用。


味はなかなか美味しかった!
おお?!これはちょっとした店にも出てそうな!(言いすぎ)

うん、まぁ…一応成功かな。
スパイスがセットの物だし成功するのは当たり前かもだけどw
今度は調合にもチャレンジしてみよう。

やはりチャツネを入れると深い甘みが出ていい感じですな。
あんまりインドカレーとか好きじゃない相方さんにも好評でした。
さらっとしてなくてどちらかというとドライタイプに近いカレーだったからかも。

あの店によくあるさらーっとしたのは具材を裏ごしするかミキサーにかけてんのかな。
次はもう少し水を足してみよう。


今回一応どうやって作ったのかレシピ続きに置いておきますー。




にほんブログ村 料理ブログ 家庭料理へ


まずはスパイスを用意。

DSC01350_convert_20100524041217.jpg
先程のスパイスセットをカエンペッパー以外全部混ぜて、油を少量敷いたフライパンで炒る。

DSC01351_convert_20100524041256.jpg
炒ったもの。
少し色が変わる。

DSC01354_convert_20100524041733.jpg
冷めたら瓶に入れて保存しておく。



これとは別にスパイスを使いたければ、少量足す感じでどうぞ^^
私もクミンとガラムマサラ足しました。


☆~2種類一気に作ってみよう~☆

海老カレー
チキンカレー


・材料

☆=2種類共通ベース用

☆玉ねぎ大1玉
☆人参1/2(半分)
☆トマト400g(もしくはトマト缶1缶)
☆生姜とニンニク(出来れば生。もしくはチューブでも可)
どちらも摩り下ろした状態で小さじ2ほどの分量

☆クミンシード小さじ2
☆オリーブオイル大さじ2

☆↑で用意したカレースパイス大さじ3~4 (カエンペッパー抜き)
☆ガラムマサラ小さじ1
☆マンゴーチャツネ 大さじ1
☆ヨーグルト100g

☆辛さ調節用カエンペッパー(チリパウダー)
辛くないカレーがよければ入れなくても大丈夫。


●チキン用材料
新玉ねぎ1玉
鶏肉 50g
酒少々
塩少々


●海老用材料
海老4匹ほど(お好みで増やしても可)
パプリカパウダー少々
海老ペースト小さじ1(海老の匂いがダメな場合は、入れなくても問題ないです)
タンドリーペースト小さじ1
塩少々



・下準備
あらかじめ鶏肉と海老は下処理する。
鶏肉はぶつ切りにして塩と酒とヨーグルト(10gほど)につけておく。
海老は背ワタを取って塩と酒につけておく。
直前に少し炒めて、別に置いておく。

DSC01362_convert_20100524041914.jpg


玉ねぎは荒みじん切りにして、人参、ニンニク、生姜は摩り下ろしておく。
もう1個、鍋を横に準備しておく。



1.鍋にオイルとクミンシードを入れて、焦がさないようにパチパチ言うまで温める

2・1に玉ねぎを投下して弱火~中火で炒め、飴色になったら人参と生姜とニンニクを投下。

DSC01357_convert_20100524041752.jpg

カレースパイスを投下してからさらに数分炒める。
DSC01360_convert_20100524041832.jpg

トマト(トマト缶でも可)を投下
DSC01361_convert_20100524041854.jpg


3.5分ほど炒めて、水分が出てきたらOK。
(水分が少ないorトマト缶の場合お玉2杯分位の水を入れる)


4.マンゴーチャツネを大さじ1投下。
この量だと結構甘く仕上がりますので、お好みで調整を。


これでベース完成。


5.ここでベースを半分に分ける作業。

片方の鍋には新玉ねぎを炒めておく。
DSC01363_convert_20100524041959.jpg
そこに鶏肉とベースを投下して、軽く炒める。


片方には海老と海老ペーストを投下して混ぜてパプリカパウダーと海老ペーストを小さじ1ずつ入れる
海老ペーストの匂いが気になったらタンドリーペーストを小さじ1ほど入れる(辛くなるので注意)



6.残ったヨーグルトを半分ずつ同量加えて、どちらも弱火で煮込む。


7.味を見ながら辛さを調節するため、弱火で煮込みながらカエンペッパーを少しずつ入れていく

ポイント☆
カレーは味見のしすぎに注意。
辛いものは慣れるので味がわからなくなりがちなのです。



10~15分ほど煮込んだら
完成!


DSC01364_convert_20100524042052.jpg
チキン

DSC01367_convert_20100524042136.jpg
海老



色んな作り方を参考に自己流でやってみたので、あまり参考にならないかもですが…
これからちょいちょい作って色々改良していきまする。

スポンサーサイト
兄貴
うまそすなぁ。
兄貴はまともにできたことが数少ないのさ…。
しかしターリーも買ったことだしがんばらねば!
サフランライス!そういうのもあるのか!
2010.05.27 Thu 23:51 URL [ Edit ]
ねこべあー
そうさ!錯乱してサフランがあるのさ!

なーに…失敗しなかったのは複合スパイスだからさ。
このセットのを使い切ったら調合にも挑戦してみるよ。
(面倒だからやらない予感もするが)

兄貴もガンバ☆
目指せインド人!


2010.06.03 Thu 05:24 URL [ Edit ]
管理者にだけ表示を許可する

TrackBackURL
→ http://bbkissxkiss.blog2.fc2.com/tb.php/174-ad1b7878
Template by まるぼろらいと
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。